雨!雪!!にはBAJADA OUT DRYがおすすめ

こんにちは
お店の階段の雪を掻いても掻いても無駄だと薄々気づいてきたSTAFFタケシです
まったくやむ気配はありません

窓から望む景色は東京と言う感じがしません

一歩外に出ればゲレンデならいいな~と思います

ソチオリンピックも開幕しました
意外とトレイルランニングを愛好する方にとってはウインタースポーツは遠からずではないでしょうか
日本のトップと言われる方々は元々スキー競技をやっていた方が多いようですし

ネパール代表のクロスカントリー男子15㎞に出場するダチリ・シェルパ選手はトレイルランニング界では相当な実力者のようです。
なんか親近感がわきますね

と言う事で

せっかくの機会なので雪や雨、悪天候時におすすめなトレイルシューズをご紹介します

まったく話の流れはつながっていないような気がしますが…

まぁ~気にしません

画像

モントレイル バハダ OUT DRY
定価¥1,6275→店頭価格¥14,175
お買い得になっております

愛用者が非常に多いバハダの防水バージョンです。

OutDryテクノロジーにより、アッパーとメンブレンには隙間が一切なく水の浸入を完全にシャットアウト。水がアッパーより内部へ浸透しないため、雨天時にも重量増加を最小限に抑えることができる。

重量増加もそうですし靴の中が水浸しになると足元から冷えてパフォーマンスの低下に繋がりますからね

アッパーとメンブレンには隙間がないからなのか
通常のバハダよりタイトに感じるので人によってはサイズアップする必要もあります。

ソールは通常のバハダと変わりませんので雪山トレイル等される場合はアイゼン持参がオススメです

天候状況、身の丈にあった準備をしましょう

いずれにしろここ2,3日は雪だるまでも作っておとなしくしてるのが無難ですね

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック