RWS staffブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 10月のレースはやっぱり過酷ですね

<<   作成日時 : 2014/10/29 20:00   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

先日の大阪マラソン、しまだ大井川マラソン、キャノンボール等々暑い中大変でしたね

画像


ランナーの皆様お疲れ様でした。

私は大阪マラソンの応援に少しだけ行かせていただきました。
お店の近くで応援した後、ジョグで10km付近まで近道で移動しました
距離にして2、3kmぐらいだと思いますが
まぁ〜それでも暑くて汗びっしょりでした。

画像


予想を上回る暑さに完走率も93.8%(29,942人出走・28,092人完走)と過去最低だったようです。
パーセンテージで見ればそれでも十分なぐらいの数字に思えますが実に1850人の方々が涙をのんだわけになります。

私が見ていた限りでは10km付近のエイドで水分を摂取している方が暑い中にも関わらず少なかった事に驚きました。

画像


混雑していてエイドによる事が出来なかったのかたくさんあるから意図としてよらなかったのかは外から見ている人間にはわからないのかも知れませんがあれぐらいの暑さなら全てのエイドによるぐらいの気持ちでも良いのではないでしょうか

と言っても後半になればなるほど胃に疲労が溜まり給食どころか給水もキツいと言う方もいたようです
対策は早い方が良いと思われます

後日のテレビの映像では後半のエイドで溢れかえるランナーに対応出来ないボランティアのオバ様がアタフタしながら

『まぁ〜〜コリャいくら水入れても追いつかへんわ』

ってな事を言ってたような言ってなかったような

失礼ながらその光景は水に群がるゾンビの大群のようでした
走ってないのに何がわかんねん!!って感じですがすいません

やはり喉が渇いていなくても給水出来る時にするべきと言う事です
乾いてからでは遅いですね
軽い脱水症状が始まってると思ったほうがいいですね
そう言う積み重ねが後1分、後10秒足りてれば関門にかからずに完走に繋がったかも知れません


ボランティアの方々がアタフタしているのは人が足りない等の運営の問題じゃないと思います。
ボランティアの方々は機械ではなく人間ですからそりゃキャパオーバーもするでしょう

まぁ〜〜
うんたらかんたら長々と何が言いたいかと言えば
必ずしも水分、エネルギー等をエイドで確保出来るとはかぎりません

エイドと併用で自分自身で準備する事も一つの手段です。

と言う事で

画像


YURENIKUIボトルポーチがオススメです!!


YURENIKUIボトルポーチについて詳しくはコチラのブログで

http://orao.at.webry.info/201410/article_8.html



今週末は大阪では淀川市民マラソン、山口では下関海峡マラソン、東に目を向ければ湘南国際マラソン等開催されます。

今週末は幸い?天気が微妙のようで大阪マラソンほどの過酷な暑さにはならないかもしれませんが備えあれば憂いなしです。

まだまだレースシーズンは始まったばかりです
これからの勝負レースの為に!!



画像

YURENIKUIボトルポーチはオンラインショップでもご購入いただけます

http://www.shop-rws.jp/p/item-list/list/cate_id/9/p0s0.html


画像

エネルギー選びに困った時のフルマラソン完走セットもオンラインショップで

http://www.shop-rws.jp/p/item-list/list/cate_id/2/p0s0.html









月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
10月のレースはやっぱり過酷ですね RWS staffブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる